スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

九州支社開設のお知らせ

 この度、皆様のご支援ご協力のもと九州支社を設立することができました。

 この場をお借りして関係者の皆様には厚く御礼申し上げます。


 今後も今まで以上に勇往邁進していく所存でございますので、どうか宜しくお願い申し上げます。


有限会社 三晃緑地 九州支社

住所 福岡県八女郡広川町大字藤田910-54

電話番号 0942-22-8888


関連記事
スポンサーサイト

| 造園 | 21:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

夜中の出動


三晃緑地

| 除雪 | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

満開!

我が家の庭の黒船つつじが満開になりましたので、お知らせです!


IMGP2403.jpg
昨年6月の様子


IMGP4681.jpg
今年5月25日

同じ場所から比較してみました。
太陽の向きで若干影ができてしまい、下の写真は少し見づらいですが、ピンクが眩しいです。
あと、私の赤い車が邪魔ですな。。


IMGP4687.jpg
いやー綺麗だ!


IMGP4682.jpg

家の前を通る人のほとんどが(年配の方が多いですが・・)見上げて、通り過ぎて、振り返り、再度見上げて笑顔。

この最後の笑顔がたまらんのです。。

あと、郵便屋さんや宅配のお兄さん方が「何て花ですか!?」って聞いてきてくれたりとか。
コミュニケーションツールになっております。


IMGP4679.jpg

本日の札幌、かなり強風で。
花びらが舞って、それはそれで綺麗でした。
そろそろピンクの絨毯が敷き詰められそうです。

そして、花びらとともに花粉も舞っておりました。
洗濯物が黄色くなってた(;д;)


IMGP4686.jpg

次は、サツキが咲き始めるかなー!

花のある生活って、いいもんです。


そして、だいぶ長い記事になってしまったのにも関わらず、最後(まだ終わってないけど)まで読んで頂きまして
ありがとうございました!


そして、立派なフォトギャラリーもありますので寄ってください!

こちら




三晃緑地

関連記事

| 造園 | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

虹を見たけりゃ・・・

なんだかずっと雨続きだった札幌。

ここ何日か20度近くまで気温も上がり、やっと暖かくなってきました。

そんななか、庭の黒船つつじの木がピンクのかわいい蕾でいっぱいに!!!


IMGP4603.jpg

いやーーー!咲く?咲くの!?とドキドキしてたら4日前の木曜にひとつ咲きました!

IMGP4602.jpg


昨年庭造りを始めてから、この黒船つつじがトラックで運ばれてきたのは6月17日のこと。→クリック
その時には既に花は散っていて、緑の綺麗な葉が茂っていました。
だから満開の花を見れるのを楽しみにしていたので、やっとだ〜という思いで一杯です。
毎朝「今日はどれだけ咲いてるかな〜!」とワクワクしながらカーテンを開ける楽しみといったら!

暖かくなってきたし、庭で花見だな〜!


IMGP2403.jpg
この庭が花でいっぱいになると思うと、大興奮。ちなみに手前左が黒船つつじです。(昨年の写真)




しかし、今日洗濯物取り込もうとしたら物干し竿に小さい毛虫を大量に発見!

・・・・「虹を見たけりゃ雨を我慢しろ」ってことですよね(;д;)


そして我慢した結果・・・
IMGP4628.jpg
あっという間に蕾が開き始めましたー!これは昨日の写真。


IMGP4629.jpg
見えるかな〜。


IMGP4632.jpg
青い空にピンクの花がよく映えます。


そして本日。
IMGP4659.jpg
花の密度が増してる(・∀・)


IMGP4637.jpg
リビングから見るとこんなカンジ。
ソファーの配置を窓の正面に変えたら、この花が常に視界にあってなんだか素敵。


IMGP4661.jpg
道行く人々が見上げてるのがリビングの窓から確認できて、なんだか嬉しいのだ。


それにしても、立派な木。
これから毎年、この季節が楽しみになってきた。






三晃緑地

関連記事

| 造園 | 16:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働くということ。

夫の友達である、プロスノーボーダーの「みのっち」こと見野雄祐くん。

彼がブログにこんな記事をアップしてくれてました。


「みのぶろ」ちょっと読んでみて。


そういえば、先日偶然バッタリだったんだよね。
ちなみにここはウチの庭です。




彼も書いてるけど、働くってことを昔と違った視点から考えるこの頃。

それはきっと、夫が家業を継ごうと決心して改めてがむしゃらに頑張っているからだと思う。

「がむしゃら」っていい言葉だな、と。


義父は脇目も振らず、庭の仕事だけを40年近くがむしゃらにやってきた。

夫はまだその年月には程遠いけど、ちょっとでも技術や心得なんかを自分のものにしようと頑張ってる。

会社勤めの頃は、行きたくもない飲み会に顔出したり、上司や部下との人間関係なんかで色々あって。
温和な夫でさえたまにグチが出てた。

でも、今はそんなことが一切ない。

休みもないし、体力的には圧倒的にキツイだろうけど、どう見ても生き生きとしてる。



そんな夫をどこかで羨ましいな、と思う私もいて。

みのっちの記事を読んで、色んなこと改めて考えた。

みのっち、ステキな記事をありがとう。






三晃緑地

関連記事

| 造園 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

我が家の庭ができるまで・・・その7




駆け足で作業工程を紹介してきましたが、気付いたら出来上がってました。

今回は色んな角度からの写真を紹介します。



和室を出た物干し台の上から。

niwa (43)




玄関、駐車場方向を望む。

niwa (44)



玄関から庭を眺める。

niwa (45)



2階から。

IMGP2403.jpg
芝生の中の石の部分が何かというと。。
実はあろうことか、ここに水道メーターがあって芝生敷くのを断念。
見た目的にも微妙だけど2ヶ月に1度チェックに来るので仕方ないのです。



歩道からの全体像。

niwa (46)





ちょうどサツキの花が咲く時期で、とても華やか。






三晃緑地


関連記事

| 造園 | 13:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

庭完成!そしてお祝いジンギスカン!

今日は朝から娘と砂遊び。


去年の誕生日に妹からもらった砂場セットと、今年の誕生日に札幌のひーばぁちゃんからもらった麦わら帽で。

予報では曇りだったけど、とても気持ちいいお天気で、洗濯物もあっという間に乾きました。



そうこうしてたら、昼から義父と義母がトラックでやってきました。
庭の仕上げに苔を貼ってくれたり、細々した小物を植えてくれたり。
物置小屋の手前にラベンダーが植えてあるのを発見したときは小躍りしてしまいました。

庭造りを見つつ、娘はプール。
今日も絶好のプール日和。



この調子じゃ今日完成だね〜!なんて話してたら・・・
「じゃあ完成記念にジンギスカンすっか!」と夫。
「お、いいねいいねーー!!」と盛り上がり、皆が片付けをしてる間に私は買出しへ。
何度か義実家でジンギスカンをしたので、必要なものはなんとなく把握。

しかも今日たまたま仕事休みの夫の友達も遊びに来たので、大人5人+娘の材料。


ラム肉、牛カルビ、牛サガリ、ウインナー、ピーマン、エリンギ、ミニトマトなどを適量。
そしてモヤシ9袋

ジンギスカンのメインはモヤシなんじゃないかと思うほど、毎度大量使用です。

でも、これだけ買ってもあっという間に無くなる不思議。


枝豆とキムチ、オレンジを切って、オニギリを握ってイザ!!!


IMGP2304.jpg
2階から庭を眺める。


IMGP2307.jpg
あ、、れ?女の子だよ、ね。。

なぜかこのネジリ鉢巻が気に入ったらしく、最初から最後までつけっぱなし。
どころか、外れそうになると「結べ」的なしぐさまで。


大好きな夫の友達と見つめ合いながら、枝豆とウインナーとトマトとオニギリをドカ喰いした娘。


IMGP2316.jpg
ネジリ鉢巻に金魚すくいの網、ハラボテ。


どう見ても、テキヤのオジサン


腹巻あったら完璧でした。


IMGP2318.jpg
パンツに乗っちゃってますオナカ。

この後、夫の友達がもう一人来て、7時ごろ義両親は帰っていきました。

蚊も出てきたので私と娘は家の中に退散してお風呂。

庭の後片付けをしてくれて、夫たち3人は温泉へ行きました。


昼からずっと庭で遊んでいた娘は、ソファで歯磨きしながら眠りに落ちました。


そして今さっき、温泉から帰ってきた夫。
私が久々にパソコンでブログ更新してるのを、嬉しそうに見ながら隣で眠りに落ちました。


なんだか今日はとっても気分がいいなぁ。







三晃緑地


関連記事

| 造園 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

我が家の庭ができるまで・・・その6


石を組み、庭木を植え、いよいよ作業も大詰めに。

仕上げの段階に突入です。


これで、階段を作ります↓  札幌軟石!!

niwa (36)
手作業です。

義父の造る庭は、高低差があります。
階段を登って降りて、目線を変えることで、庭が違った風景に。

階段に腰掛けて、鳥のさえずりを聴くもよし。
階段に腰掛けて、本を読むもよし。
階段に腰掛けて、夕涼みをするもよし。

意外とこの階段って、色んな使い方ができるのです。

それに娘の足腰やバランス鍛えるのにも一役買ってくれてます。



niwa (37)
娘もハケを持って、お手伝い。

ちなみに、右側にある盆栽は義母のお手製。
赤い可愛らしい花が咲きます。

玄関側は石で、庭側は木を使って、雰囲気の違う階段が出来上がりました。



お次は芝生貼り。

niwa (38)

私は初めて芝生を貼るという作業をみたのですが、驚きました。
こういう角度のある庭には、こうやって無駄なく貼っていくんだーと。
しかも、正方形の芝を想像してたんで、こんな風にロールになってると思わずにビックリ。



niwa (39)

芝にも色々な種類があり、値段もピンキリなんだそうです。
今度からホームセンター行ったら、今までと違う売り場に直行しそうです。



niwa (40)
きれいーーー!!!

手入れの大変な芝生。
意外と元気で、あっという間に伸びる伸びる。
先日、手動の芝刈り機を買いました。。
これなら私でも楽々刈れそうです。



niwa (41)

後は、小さい葉物を階段脇に植えたり・・



niwa (42)

苔を貼ったりして、ゴールが見えてきました!






三晃緑地

関連記事

| 造園 | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

絶景かな

この2つの写真、どう見えますか?







実は下の大きい木が入る前と後の写真なんですが・・




私個人の意見としては、この木があるとないじゃ全体の締まり具合が違う気がします。

最初この大きい木がトラックで運ばれて来たときは「!?どこに入るんだ(●・∀・):;*.?」と思いました。
でも不思議と収まるもんだなーと感心。
さらにピンクの木が少し邪魔になったので、向きと角度を変えて大きい木を抱き込むように配置したらまた素敵な仕上がりに!


カーテンを全開にしても道路からの視線も遮られるし、ほどよい木陰もできます。

リビングから庭を眺めて、幸せを感じてるお客さんの気持ちが初めて解った瞬間でした。







三晃緑地


関連記事

| 造園 | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

我が家の庭ができるまで・・・その5




思いっきりはみ出しとるやんかーー!

ということで、超ノッポの木がやって参りました。


niwa (29)
これはかなり背が高いけど、前回と同じオンコの木です。



niwa (31)
余計な根をチェーンソーで落として・・・




niwa (32)
吊り上がるのか!?と心配だったけど、上がるんですよー・・




niwa (33)
ど真ん中に鎮座いたしました。

この木がやってきた時、え?これ以上どこに入れるっていう・・・
とビックリしましたが、入ってしまえば何てことない。
最初っからそこにいましたと言わんばかりの佇まい。

この背の高さのお陰で、2階の和室もカーテンいらずになりました。

そして、石と石の間にサツキが入ります↓↓

niwa (34)

サツキが入ったことによって、ゴツゴツした石に丸みが出たというか、全体の印象が柔らかくなった気がします。



niwa (35)

どうでしょうか??





三晃緑地

関連記事

| 造園 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。