前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

我が家の庭ができるまで・・・その1

さて、重い腰をあげていよいよこの大作業に取り掛かるときがやってきました。

我が家の庭、もしくは庭造り全般に興味のある方はお付き合いください。




まずは旧庭の全貌を。


正面から。

ブロック塀に囲まれており、とってもカチっとした印象。
木もスカスカで窓から家の内部の様子がチラ見えしていて、レースカーテンは欠かせませんでした。



niwa (1)
内側から。

広いんだけど、庭と言うか・・・空き地?
義父いわく、土もあまり良くないものが入っていて、木にも悪いし、硬くて娘の手じゃ掘り起こせない。
蟻もたくさんいて、お世辞にも庭とは呼べない状態。



niwa (2)
斜めから。

当初、駐車場2台分!という売り込みだったのに、どう考えても1台しか停められない。
話が違うじゃないか、と。
これも庭を壊す理由のひとつでもありました。
洗濯物干しが奥に見えますが、道を歩いてたら丸見えですよね?



niwa (3)
2階から。

広い。。。
でもコンセプトが何なのか全く見えない庭。いや、空き地。

そんな空き地とお別れするべく、いよいよ重機が入ります!!!



niwa (4)
ミニユンボ(油圧ショベル)のハナちゃん。


ウチでは皆、ハナちゃんハナちゃんと呼んでお手入れして可愛がっているんです。

しかしこのハナちゃん。
小さいからどこにでも入るし、小回り効くし、とっても役立つらしいのです。
庭の仕事には無くてはならないアイテム。

他の業者さんが木を一本引っこ抜くのに、2〜3人でスコップ持って約1時間。
このハナちゃんがいれば、ものの10分ほどで作業完了。
時間、人件費ともに節約にもなるスゴイ助っ人なのです。



niwa (5)
土を掘り返す夫。

さあ、今から根っこがスカスカで元気の無い木と土を撤去します。
いよいよ、庭造りに着手!!!






三晃緑地

スポンサーサイト

| 造園 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sankoryokuchi.blog.fc2.com/tb.php/13-f74d47c2

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。