前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

我が家の庭ができるまで・・・その3

さて、べースができたので次はいよいよ石が入ります。

niwa (12)
どっかーーん。

いやいや、こんなに?
と思ったけど、入るんですこれが。

まずはメインとなる石を選び、クレーンで吊りながら場所決め。

niwa (13)
リモコンで微調節しつつ、玄関の顔となる石の位置を決めていきます。


携帯動画ですが、その位置決めからの様子を撮影してたので↓↓



高さを調節するためにハナちゃんで土を掘ったりと、ここでも彼女は大活躍。
これだけ動けば、そりゃ昼からお肉がつがつ食べないと持たないなーーと改めて思ったり。



niwa (14)
メインが決まったら、次の石を組み合わせていきます。

石の種類によってはツルツル滑ったりするので、ワイヤーを掛ける位置がとても大事なんだそう。
ちょっとでも重心がずれると、何トンもある石がズリッ!!!となって恐ろしいことになるらしいのです。



niwa (15)
庭造りの作業の中でも、この石を扱う工程は皆いつも以上にピリピリ。



niwa (17)
手で角度を微調整して。



niwa (18)
底の部分に土を入れて、固定していきます。



niwa (19)
なかなかこの石の角度が決まらなくて、何度も何度も動かしていました。



niwa (20)
あんなにあった石も荷台にこれだけに。



niwa (21)

義父の庭造りに設計図というものはないということ。
あるとしたら義父の頭の中にだけあるようです。
形も大きさもバラバラな石を「次はそっち、今度はアレ」とチャっチャと指示して絶妙に組み立てていきます。

こんなに入るの?と思っていたけど、最終的には綺麗に納まって驚きました。

神経を使う、石組みも終わり、次はいよいよ木々が入ることに!!



つづく。




三晃緑地
スポンサーサイト

| 造園 | 05:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sankoryokuchi.blog.fc2.com/tb.php/15-6d98c6e4

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。